Creationページに演奏動画をUPしました! Go to play
「愁灯」 「火まつり」 「曲芸団が行く」 「魂の川」 「鹿鳴館の花火」
2021年チャリティ演奏会より、新たに追加しました!ぜひご覧下さい!
ご来場、ありがとうございました!! 
和太鼓蓮うてな チャリティ演奏会2022!
2011年の東日本大震災をきっかけに今年で11回目を迎えたチャリティ演奏会が、
9月10日(土)に川崎市のすくらむ21ホールで開催されました。
直前まで多くの感染者を出していた第7波の影響で開催が危ぶまれてもいましたが、
当日は
9月というのに和らぐ気配のない暑さの中、たくさんのお客様に足をお運び
いただき、誠にありがとうございました。また、会場には来れずに寄付をしてくだ
さった方々にも厚く御礼申し上げます。
今年は、2020年から活動を休止していた旭 音っ鼓の活動再開や、2017年以来となる
長唄「幸代会」のみなさんや2019年から出演の津軽三味線の「じゃわめく」のみなさん
など、コロナ前を彷彿とさせるような賑やかな顔ぶれで開催することができました。
無事に終了しましたことを感謝するとともに、ここにご報告します。

チケット収入 : 大人1,000円×129名、小中学生500円×1名=129,500円
会場募金 : 24,474円
寄付 : 15,000円
合計 : 168,974円
以上を、「ゆめ風基金」に84,974円、国連UNHCR協会「ウクライナ緊急支援」に84,000円、
それぞれ寄付いたしました。


また、9月14日(水)には、新宿文化センターで開催された「全国高齢者集会」に出演させて頂きました。
3年ぶりの開催となり、リモートと併用のイベントでしたが、関係者の皆様には厚く御礼申し上げます。
すっかり出演機会が無くなった中、こうして演奏させて頂けるのは何よりの喜びです。

まだまだ完全な活動復活とはなりませんが、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
キース曰く、音楽で面白いのは「演奏しない箇所」 つまりは
それが音を際立たせる余白だと。 今、世の中に足りないもの。
和太鼓教室 「打込塾」 参加者募集中!
「バチは持ったら動かない!」「太鼓は打ったら響かない!」
そんな和太鼓の奥深さを体験してみませんか? 

和太鼓を打つのに力は必要ありません。全身を使ってきちんとした形で打てば、綺麗な音が響きます。
そのためには何よりも基本が大切です。
打込塾では和太鼓の基礎を身に付けるため、徹底的に基本練習を繰り返します。
バチを自分で動かそうとしたら動かなくなります。音を出そうと力を入れたら音は濁ります。
未経験者も上級者も、雑念を捨ててただひたすら太鼓を打ち続ける! 
興味のある方は、ぜひ体験してみてください!


詳細は「Information」ページをご覧ください。
うてな コラム
座右の
メェ言
<今後の活動予定>

10月7日〜15日 ドイツ公演  
10月22日 群馬県南牧村 植樹祭 9:30〜  
11月23日 東京2020大会記念イベント(仮称) ベルサール秋葉原 時間未定 <暁 鼓遊はか>


Topics
本文へジャンプ